• 本

鳴鳳荘殺人事件 惑う鳴鳳荘の考察

星海社FICTIONS マ4−03 FGOミステリー

出版社名 星海社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-06-515700-8
4-06-515700-5
税込価格 1,458円
頁数・縦 252P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

特異点を消去する方法は映画の完成!?カルデア一行は謎特異点「漂流電影空間ハリウッド」で映画撮影を開始するも、脚本担当の紫式部が昏倒。残されたキャストたちは失われた筋書きを考察し演技を続行する―!FGO×本格ミステリー。全FGOプレイヤーが決断したすべての結末に至る“多重推理”を、イベントシナリオを手がけた円居挽自らが公式ノベライズ!

著者紹介

円居 挽 (マドイ バン)  
1983年、奈良県生まれ。京都大学卒業。京都大学推理小説研究会に所属し、2009年に『丸太町ルヴォワール』で講談社BOXよりデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)