• 本

朝鮮に渡った「日本人妻」 60年の記憶 フォト・ドキュメンタリー

岩波新書 新赤版 1782

出版社名 岩波書店
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-00-431782-1
4-00-431782-7
税込価格 1,144円
頁数・縦 253P 18cm

商品内容

要旨

一九五九年から八四年まで行われた在日朝鮮人らの帰国事業。夫に同行し、高齢となった今もなお朝鮮民主主義人民共和国に暮らす「日本人妻」たちは、現地で何を考え、何を望んでいるのか。望郷の念、離ればなれとなった親族への思い―。六年間に一一回の訪朝取材を重ね、彼女たちに寄り添い、半世紀余りの記憶を紡ぐ。

目次

プロローグ
第1章 元山で暮らした母と娘―一九六一年、九州から
第2章 緊迫する状況の下で―「火星14」、核実験の年に
第3章 アカシアの思い出―北海道から、お腹の子とともに
第4章 “最後”の残留日本人―家族と生き別れ、朝鮮の子として
第5章 かなわない里帰り―咸興の「日本人妻」たち

おすすめコメント

1959年から行われた在日朝鮮人らの「帰国事業」。夫に同行し今も北朝鮮に暮らす「日本人妻」の思いを伝える。

著者紹介

林 典子 (ハヤシ ノリコ)  
1983年生まれ。2006年、ガンビア共和国の新聞社で写真を撮り始める。名取洋之助写真賞、三木淳賞、DAYS国際フォトジャーナリズム大賞、Visa pour l’Image報道写真特集部門金賞、NPPA全米報道写真家協会賞1位、世界報道写真財団Joop Swart Masterclass選出など、ニューヨーク・タイムズ紙、ナショナルジオグラフィック日本版、ニューズウィーク誌、デア・シュピーゲル誌などに寄稿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)