• 本

回復する人間

エクス・リブリス

出版社名 白水社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-560-09059-6
4-560-09059-9
税込価格 2,640円
頁数・縦 285P 20cm

商品内容

要旨

大切な人の死や自らの病、家族との不和など、痛みを抱え絶望の淵でうずくまる人間が一筋の光を見出し、ふたたび静かに歩みだす姿を描く。李箱文学賞、マン・ブッカー国際賞受賞作家による珠玉の短篇集。

おすすめコメント

大切な人の死、自らを襲う病魔など、絶望の深淵で立ちすくむ人びと……心を苛むような生きづらさに、光明を見出せるのか?

著者紹介

ハン ガン (ハン ガン)  
1970年、韓国・光州生まれ。延世大学国文学科卒業。1993年、季刊「文学と社会」に詩を発表し、翌年ソウル新聞の新春文芸に短篇小説「赤い碇」が当選し作家としてデビューする。2005年、三つの中篇小説をまとめた『菜食主義者』で韓国最高峰の文学賞である李箱文学賞を受賞、同作で2016年にアジア人初のマン・ブッカー国際賞を受賞する
斎藤 真理子 (サイトウ マリコ)  
翻訳家。パク・ミンギュ『カステラ』(共訳、クレイン)で第一回日本翻訳大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)