• 本

クーデター 80年代新日本プロレス秘史

出版社名 宝島社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-8002-9524-8
4-8002-9524-6
税込価格 1,980円
頁数・縦 287P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

元新日本プロレス営業部長が初めて明かす「激動の80年代」。発掘された「日記」が語る真実。

目次

第1章 70年代の新日本群像
第2章 黄金時代の光と影
第3章 同時多発クーデター
第4章 鎮圧された「乱」
第5章 ジャパンプロレスの野望
第6章 夢の跡

おすすめコメント

80年代新日本プロレスの分裂・移籍劇すべてを知る立場にあった著者が 当時自身がつけていた「日記」をもとに真実を告白する注目の書!

著者紹介

大塚 直樹 (オオツカ ナオキ)  
1949年3月22日、東京都江戸川区出身。駒澤大学法学部卒業後、1972年に新日本プロレス入社。初代リングアナウンサー、営業部長をつとめる。1983年、新日本プロレスで起きた「クーデター事件」を契機に退社し、新日本プロレス興行を設立、後に長州力らとともに「ジャパンプロレス」を旗揚げする。現在、株式会社タジマ代表取締役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)