• 本

リバウンドしない血糖値の下げ方 ダイエット外来医師が教える 9割の患者を成功させた!

出版社名 笠倉出版社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-7730-8932-5
4-7730-8932-6
税込価格 1,296円
頁数・縦 175P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 血糖値の基礎知識と最新事情(そもそも「血糖値」や「高血糖」とはなんのこと?
日本人の糖尿病患者の95%が2型糖尿病 ほか)
第2章 血糖値を下げてやせるための食事法(食生活を見直すための質問票
極端な糖質制限による食事は健康面で問題あり ほか)
第3章 一番大事な心の話(やせられないのは「意志が弱いから」ではない
高血糖の不安は感じて当たり前 ほか)
第4章 身につけたい健康習慣(激しい運動でやせるのは実は効率が悪い
激しい運動よりもNEATを増やそう ほか)
第5章 血糖値ダイエット体験談(過剰な運動をせずに3度の食事で、診察前は400mg/dL近くの血糖値が現在は80〜100mg/dL程度に改善しました!
「空腹を感じるまでは食べない」「空腹でなくなったら食事をやめる」ことを徹底ヘモグロビンA1cが3.5%低くなりました! ほか)

出版社・メーカーコメント

ダイエット外来」で9割もの患者を減量成功に導いてきた工藤孝文医師が、「リバウンドしない血糖値の下げ方」をご紹介! 工藤医師は、NHK「あさイチ」やTBS「名医のTHE太鼓判」などテレビ出演多数、ダイエットのスペシャリストです。自身も「マイナス25kg」の減量に成功した「減量指導のプロ」が、やさしく無理なく、血糖値対策の手ほどきをします。「減量」は血糖値を下げるための基本です。しかし、その「減量」がネックとなり、血糖値に関する悩みを抱えている方も多いはず。「減量しなければいけないことは分かっている。実践したこともある。だけどやせられない……」とお悩みの方こそ、ぜひ本書でご紹介する減量法をお試しください。これ1冊で、「血糖値の上がりにくい生活のコツと体の作り方」がわかります。「血糖値を下げるための食事を実行できない」とお悩みの方もご心配なく。その原因は「あなたの意志が弱いから」ではなく、間違った「落とし穴」にハマってしまっているだけなのだということを、いちばん大事な心の持ち方とともにご説明していきます。また、重要なのは「やせグセ」をつけること。リバウンドにつながるような食事制限は必要ありません。無理せずしっかり満足感の得られる食事で、確実に痩せるための秘訣をご紹介します。特別な運動も必要なく、「立ち上がる」「階段の昇り降りをする」など日常の動作を見直すだけで十分やせることは可能です。あわせて、工藤医師考案の「7秒間座るだけダイエット」もご紹介します。

著者紹介

工藤 孝文 (クドウ タカフミ)  
糖尿病内科・ダイエット外来専門の医師。福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。帰国後、大学病院、地域の基幹病院を経て、現在は、福岡県みやま市の工藤内科で地域医療をおこなっている。糖尿病・ダイエット治療・漢方治療を専門とし、メディア出演多数。日本内科学会・日本糖尿病学会・日本肥満学会・日本抗加齢医学会・日本東洋医学会・日本女性医学学会・日本高血圧学会・小児慢性疾病指定医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)