• 本

人生に迷う君に送る24の手紙

出版社名 プレジデント社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-8334-2307-6
4-8334-2307-3
税込価格 1,650円
頁数・縦 270P 19cm

商品内容

要旨

大切なのは、「捨てる勇気」だ。ムダな思考を抱えすぎていませんか?

目次

人の目を気にするのを、そろそろやめにしないか?
自分を否定ばかりしてはいないか?
自分の意思を大切にしているか?
いつも「我慢」ばかりしていないか?
「いい人」を演じすぎていないか?
感情のコントロールはできているか?
仕事は楽しいか?
嫌な人に囲まれる環境になっていないか?
孤独を恐れて立ち止まってはいないか?
完璧を求めすぎていないか?
自分のいいところを自覚しているか?
「人との比較」をそろそろ卒業しないか?
自分の価値観を押し付けてはいないか?
周りの人に「依存」していないか?
無駄な予定に振り回されていないか?
「情報」に振り回されていないか?
チャレンジすることを恐れてはいないか?
成功を焦りすぎていないか?
伸びる人の学び方を知っているか?
「やりたいことが見つからない」と嘆いていないか?
「夢の育て方」を知っているか?
君の大切な人は笑っているか?
「おかげさま」の存在を忘れてはいないか?
君は夢に生きるか? 夢を生きるか?

おすすめコメント

大分県中津市という小さな田舎町で、3坪の行商のたこ焼き屋からビジネスを興した著者。人間としての生き方を説く中で気づいた、人に何かを与える大切さ、それらを通じて人に好かれるにはどうしたらいいかをわかりやすく、実践的な内容で解き明かす一冊。

著者紹介

永松 茂久 (ナガマツ シゲヒサ)  
株式会社人財育成JAPAN代表取締役。永松塾主宰。知覧「ホタル館富屋食堂」特任館長。大分県中津市生まれ。全国で数多くの講演、セミナーを実施。執筆、人材育成、出版スタジオ主宰、イベント主催、映像編集、経営コンサルティング、ブランディングプロデュース、リーダー育成スクールである「永松塾」の主宰など、数々の事業を展開する実業家である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)