• 本

M&A戦略の立案プロセス

出版社名 中央経済社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-502-30851-2
4-502-30851-X
税込価格 2,860円
頁数・縦 218P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

豊富な実例とともに、戦略立案のフレームワークを示す。経営戦略からM&A戦略への落とし込み方法とポイントを解説。国内外の実例を15の類型に当てはめながら分析。

目次

第1編 M&A戦略の立案プロセス(M&A戦略とは
M&A戦略の前提となる経営戦略概論
経営戦略からM&A戦略への落とし込み
M&Aマネジメントルール)
第2編 M&A戦略の15類型(市場浸透型M&A戦略
製品開発型M&A戦略
市場開拓型M&A戦略
垂直統合型M&A戦略
多角化型M&A戦略)

著者紹介

木俣 貴光 (キマタ タカミツ)  
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社コーポレートアドバイザリーユニット代表兼コーポレートアドバイザリー部長(名古屋)プリンシパル。早稲田大学政治経済学部卒業後、出光興産に入社。販売店の経営指導や本社経理部にて管理会計などを担当。その後、プライスウォーターハウスクーパースコンサルタントにて大手企業のグループ組織再編や経営統合に関するコンサルティングに従事。2003年7月より現職。専門は、M&A、グループ組織再編、事業承継対策、経営戦略、コーポレートファイナンス。中小企業診断士。米国公認会計士試験合格。名古屋市立大学大学院経済学研究科修了(経済学修士)。名古屋市立大学大学院非常勤講師(2012年度)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)