• 本

50歳からのおしゃれを探して

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-04-896500-2
4-04-896500-X
税込価格 1,628円
頁数・縦 125P 21cm

商品内容

要旨

「去年まで着ていた服がしっくりこない」50歳を迎えた後藤さんがぶち当たったおしゃれの壁。自分のスタイルを持つ10人の先輩たちに、おしゃれ迷走期の乗り越え方を聞きました。

目次

第1章 50歳、おしゃれ迷走期を乗り越えるために
第2章 おしゃれの先輩に聞く(川崎淳与さん「先入観を捨てたら、ファッションはもっと楽しくなる」
大橋利枝子さん「“シック”という言葉の似合う人でありたい」
石澤敬子さん「好きな服なら何十年も着たっていい」
chizuさん「肩の力を抜いた途端に自分のよさが見えてくる」
粕谷斗紀さん「生活もファッションも私らしく整理する」 ほか)
第3章 私の装い いまの気分(Vネックとボリュームスカートで、見せると隠すをコントロール
大人こそローブで縦長シルエットを手に入れて
基準は誘われたらそのまま出かけられるファッション
時には気持ちの華やぐきれい色を纏う
ハレの日には1枚でさまになるワンピースを ほか)

おすすめコメント

50歳から見直す、似合う服、ファッション、おしゃれとの向き合い方おしゃれが大好きだったのに、50歳になって、いままで着ていた服が全部似合わなくなった。私には何が似合うんだろう? 大人のおしゃれ探訪記。

著者紹介

後藤 由紀子 (ゴトウ ユキコ)  
静岡・沼津で器と雑貨の店「hal」を営む。暮らしの工夫や気付きを綴った飾らないエッセイが好評(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)