• 本

Iターン 2

文春文庫 ふ35−12

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-16-791295-6
4-16-791295-3
税込価格 734円
頁数・縦 270P 16cm
シリーズ名 Iターン

商品内容

要旨

狛江は左遷先のQ支店から東京本社へ凱旋した。安堵したのも束の間、妻子とはぎくしゃくし、会社では部下たちの自己チューぶりに翻弄される。しかもCMに起用したアイドルのスキャンダルが報じられ、とうとう追い出し部屋へ!またもやリストラ寸前の崖っぷちに立たされる狛江。そして、あの男との恐怖の再会が待っていた!

出版社・メーカーコメント

待望のシリーズ続篇!平凡なサラリーマンが、リストラありきの左遷で単身赴任したことからヤクザのあれこれに巻き込まれ、人生最大の危機に直面してもがく姿を描いた「Iターン」。待望の続篇が文庫書き下ろしで登場です!

著者紹介

福澤 徹三 (フクザワ テツゾウ)  
1962年福岡県北九州市生まれ。デザイナー、コピーライター、専門学校講師を経て、作家活動に入る。『すじぼり』(角川文庫)で第10回大藪春彦賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)