• 本

悪母

実業之日本社文庫 は1−2

出版社名 実業之日本社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-408-55485-3
4-408-55485-5
税込価格 754円
頁数・縦 347P 16cm

商品内容

要旨

岸谷奈江と一人娘の真央は、入園を予定していた有名幼稚園へ見学に向かう。ところが、園長の元には一通の匿名メールが届いていた。奈江が属するママ友グループのいじめで家庭が崩壊したという告発だった。その後も、子どもたちの健やかな成長を呪うかのように、悪意に満ちた出来事が続く。追い詰められた奈江に待ち受けるのは救済か、破滅か。

おすすめコメント

あなたの隣のママ友が怖い! 一通のメールから始まる、悪夢の結末とは――ラストに思わず二度読みしてしまう衝撃サスペンス!

著者紹介

春口 裕子 (ハルグチ ユウコ)  
1970年神奈川県生まれ。慶応大学文学部卒業。損保会社勤務の後、『火群の館』で第二回ホラーサスペンス大賞特別賞を受賞し、デビュー。文芸各誌、アンソロジーで短編を発表するほか、エッセイストとしても活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)