• 本

つなぐ鞠 上絵師律の似面絵帖

光文社文庫 ち6−5 光文社時代小説文庫

出版社名 光文社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-334-77868-2
4-334-77868-2
税込価格 726円
頁数・縦 339P 16cm

商品内容

要旨

鞠の意匠をあしらった「鞠巾着」が人気となり、安定した仕事をもらえるようになった律。涼太との祝言の日取りも決まり、幸せをかみしめながら、職人の仕事も一生続けていこうと決意するのだった。そんな折、拐かし一味の女の似面絵を頼まれた律は、仕上げた絵に何か引っかかるものを感じて―。恋に仕事に一途に生きる女職人の姿を描く、人気シリーズ第五弾。

おすすめコメント

涼太との祝言も決まり、幸せの中にも落ち着かない日々を送る律。人生の曲がり角で彼女が心に秘める大きな覚悟とは!?

著者紹介

知野 みさき (チノ ミサキ)  
1972年生まれ、ミネソタ大学卒業。現在はバンクーバー在住、銀行の内部監査員を務める。2012年『鈴の神さま』でデビュー。同年『妖国の剣士』で第4回角川春樹小説賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)