• 本

糸を出すすごい虫たち

ちくまプリマー新書 328

出版社名 筑摩書房
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-480-68353-3
4-480-68353-4
税込価格 858円
頁数・縦 186P 18cm

商品内容

要旨

体重の二倍もの重さを支えることができる糸を出すミノムシ、柔らかくて強い糸を出すクモ…。身近に存在していてもずっと見過ごされてきた小さな虫たち。虫たちの作り出す優れた天然繊維に今注目が集まっている。

目次

第1章 人はクモの糸にぶら下がれるのか?(クモの糸の不思議
クモから糸を取る
クモの糸の性質
クモの糸に学ぶ
クモの糸は強い!)
第2章 やっぱりカイコはすごい(絹糸を知る
絹糸の性質と構造を探る)
第3章 ミノムシはなぜ落ちないの?(ミノムシの不思議
ミノムシの糸の性質
ミノムシの糸の驚くべきしくみ)
第4章 幼虫たちも糸を出す(ダニとは何か?
幼虫が出す糸と繭
絹を作る昆虫たち)
第5章 虫たちの糸と最先端技術(クモの糸の実用とは
カイコの絹糸はこんなにも役立つ
なぜ注目される虫の糸
無名の虫から夢の繊維)

著者紹介

大〓 茂芳 (オオサキ シゲヨシ)  
1946年兵庫県生まれ。大阪大学理学部高分子学科卒業。同大学院理学研究科博士課程修了。島根大学教授を経て、奈良県立医科大学医学部名誉教授。理学博士、農学博士。専門は、生体高分子学、高分子物理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)