• 本

「つながり」の創りかた 新時代の収益化戦略リカーリングモデル

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-492-53412-0
4-492-53412-1
税込価格 2,200円
頁数・縦 269,8P 22cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

サブスクリプションの拡大でビジネスの常識が根底から覆る!継続収益(リカーリング)を生み出すユーザーとのつながり方とは?現在、最注目の「サブスクリプション」をマネタイズ研究の第一人者が説き明かした決定版!

おすすめコメント

所有から利用の時代に企業はモノ売りから脱却し、継続収益を生む顧客との関係をいかに構築すべきか。ビジネスモデル転換の方法論。

著者紹介

川上 昌直 (カワカミ マサナオ)  
兵庫県立大学国際商経学部教授、博士(経営学)。1974年大阪府生まれ。福島大学経済学部准教授などを経て、2012年兵庫県立大学経営学部教授、学部再編により現職。「現場で使えるビジネスモデル」を体系づけ、実際の企業で「臨床」までを行う実践派の経営学者。専門はビジネスモデル、マネタイズ。初の単独著書『ビジネスモデルのグランドデザイン』(中央経済社)は、経営コンサルティングの規範的研究であるとして、日本公認会計士協会・第41回学術賞(MCS賞)を受賞。ビジネスの全体像を俯瞰する「ナインセルメソッド」は、規模や業種を問わずさまざまな企業で新規事業立案に用いられ、自身もアドバイザーとして関与している。また、講演活動や各種メディアを通してビジネスの面白さを発信している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)