• 本

ユニコーンのイケメン王子は処女厨でした

CHOCOLAT BUNKO

出版社名 心交社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-7781-2719-0
4-7781-2719-6
税込価格 745円
頁数・縦 267P 15cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

大学生の真白は、幼い頃見事な一角のあるユニコーンと純白の翼を持つペガサスに出会って以来、白馬に夢中になった。現実にはあり得ないと理解しつつ似た馬を探し続けていたある日、運命の出会いをした思い出の地でユニコーンを見つける。思わず優美な一角に触れるが、気づくと見知らぬ豪奢な部屋にいた。そばにいた銀髪外国人風の男はスヴェンと名乗り、自分の真の姿はユニコーンで真白を『運命の処女』だと妙なことを言い―!?

おすすめコメント

大学生の真白は相棒になれるような運命の馬に出会うため、長期休みの度に牧場や厩舎などを訪れている。小学生の頃、旅行先で見事な一角のあるユニコーンと純白の翼を持つペガサスに出会ったからだ。現実にはあり得ないその記憶に夢だったと結論づけたがそれ以来、似た馬を探している。ある日、思い出の地でユニコーンを見つけ、恐る恐る角に触れた真白は気づいたら見覚えのない大きなベッドに寝かされていて…。