• 本

ホープは突然現れる

角川文庫 ノ2−3

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-04-105729-2
4-04-105729-9
税込価格 1,496円
頁数・縦 757P 15cm

商品内容

要旨

私の名前はホープ・アーデン。人は私を記憶することができない。特性を生かし泥棒を生業とする私は、或るダイヤモンドを盗んだがために、完璧な人生の提供を謳うアプリ「パーフェクション」の開発元プロメテウス社に追われることに。逃走劇の最中、「記憶される人間」に戻る可能性を見出す私だが、すでに恐るべき計画の一部となっていることに気づく―。他者に記憶されない人生の意味とは。圧巻の世界幻想文学大賞受賞作。

おすすめコメント

私の名前はホープ、世界に忘れられた女。世界幻想文学大賞受賞の傑作長篇!他人から記憶されない体質を持つホープ、職業は泥棒。ある女性の自殺をきっかけに、流行の自己啓発アプリ「パーフェクション」の開発会社をターゲットにするが、やがて大きな陰謀に巻き込まれることに……。

著者紹介

ノース,クレア (ノース,クレア)   North,Claire
1986年4月27日イギリス生まれ。ロンドン在住。16歳にして『ミラードリームス』(邦訳はソニー・マガジンズから)でデビュー。キャサリン・ウエブ名義でヤングアダルト向けファンタジー作品、ケイト・グリフィン名義で大人向けファンタジー作品を多数発表している。2017年、『ホープは突然現れる』で世界幻想文学大賞(長編部門)を受賞
雨海 弘美 (アマガイ ヒロミ)  
1969年生まれ。訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)