• 本

証言「プロレス」死の真相

出版社名 河出書房新社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-309-29033-1
4-309-29033-7
税込価格 1,728円
頁数・縦 254P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

猪木、前田…16人の遺族、関係者が明かす、レスラー14人の真実の晩年と死の謎。

目次

力道山―証言 アントニオ猪木「非常識で生き抜いた親父に出会って、俺の人生は変わった」
山本小鉄―証言 前田日明「父のように優しい心で俺たちを育ててくれました」
ジャイアント馬場―証言 和田京平「生命維持装置を外しても、馬場さんは、すごい生命力だった」
三沢光晴―証言 丸藤正道「三沢さんの遺体を見て、こらえきれない涙があふれ出した」
マサ斎藤―証言 斎藤倫子「ファンのみなさん、どうかマサ斎藤を忘れないでください」
ジャンボ鶴田―証言 川田利明「鶴田さんは、どんなスポーツをやっても成功する化け物」
橋本真也―証言 関係者X 死の直前、もう一度、故郷の新日本でやり直したかった橋本
橋本真也―証言 黒田哲広「亡くなる前から、何回も死にかけたと聞いていました…」
ラッシャー木村―証言 百田光雄「昔気質の木村さんは、入院中でも人に弱みを見せなかった」
上田馬之助―証言 トシ倉森「2人で自殺することばかり考えていたんです」(恵美子夫人)
阿修羅原―証言 小佐野景浩 棺と一緒に焼いたレボリューションジャケットの思い出
永原遙―証言 柴田惣一「亡くなる当日も永原さんはノアの事務所に出社していた」
冬木弘道―証言 金村キンタロー「ああ、俺はやっぱり死ぬんだな」とボスはニヤリと笑った
ブルーザー・ブロディ―証言 斎藤文彦 溺死、放火…ブロディ刺殺犯に続いた不幸のスパイラル
ザ・デストロイヤー―証言 束田時雄 最後の来日で会った猪木と和田アキ子からのリスペクト

おすすめコメント

橋本真也、三沢光晴、ジャイアント馬場……プロレスファンを熱狂させた、レスラーたちの「死の真相」を、選手・関係者が証言。初めて明かされる衝撃のエピソードに満ちた、ファン必読の一冊!