• 本

偽装、捏造、安倍晋三 新・佐高信の筆刀両断

出版社名 作品社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-86182-753-2
4-86182-753-1
税込価格 1,980円
頁数・縦 218P 19cm

商品内容

要旨

景気動向は悪化し、ついにアベノミクスの破綻が始まった。その“ウソ”を徹底的に暴き、安倍政権にトドメの一刀を放つ!

目次

はじめに 「戦争は“統計偽装”から始まる」
第1章 統計偽装は、国を滅ぼす―“嘘つき”は、アベノミクスの始まり(平均値主義の恐さ
偽装がもたらした事故死 ほか)
第2章 “偽装政権”の主犯と共犯たち(安倍晋三
安倍昭恵 ほか)
第3章 “偽装政権”を支える創価学会と公明党(NHKに忍び寄る創価学会の影
『自民党と創価学会』に改題してみたら ほか)
第4章 鵜の目・鷹の目・佐高の目(田原総一朗に渡そうとしたお礼の金額
「犬の特攻隊」はあったのか? ほか)

著者紹介

佐高 信 (サタカ マコト)  
1945年、山形県酒田市生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。高校教師、経済誌編集長を経て、評論家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)