• 本

ゆたかな孤独 「他人の目」に振り回されないコツ

だいわ文庫 332−2D

出版社名 大和書房
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-479-30765-5
4-479-30765-6
税込価格 734円
頁数・縦 207P 15cm

商品内容

要旨

「一人になりたい」―そう思ったら、孤独を本当に求めているのか問い直す時です。ベストセラー著者が説く、疲れない人間関係のコツ!

目次

第1章 孤独の意味を問い直す(心の底から、無人島で暮らしたいですか?
孤独と共生を往復する。 ほか)
第2章 孤独を糧に、心を磨く(心を磨けば、本心を言っても大丈夫。
人目がない時こそ、自分が見える ほか)
第3章 群れから一歩離れて、関係を見直す(独りで歩む勇気を持つ。
遊びに誘われなくなる分岐点がある。 ほか)
第4章 大切な人と、その喪失に向き合う。(周囲のためにも孤立しない。
伴侶に寄り掛からない。 ほか)

出版社・メーカーコメント

孤独か否か、それは自分の心が決めています。ベストセラーのお坊さんが教える、不安・寂しさ・やるせなさから解放される秘訣

著者紹介

名取 芳彦 (ナトリ ホウゲン)  
1958年、東京都江戸川区小岩生まれ。元結不動密蔵院住職。真言宗豊山派布教研究所研究員。豊山流大師講(ご詠歌)詠匠。大正大学を卒業後、英語教師を経て、25歳で明治以来住職不在だった密蔵院に入る。仏教を日常の中でどう活かすのかを模索し続け、写仏の会、読経の会、法話の会など、さまざまな活動をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)