• 本

中学校「特別の教科道徳」の通知表文例320 NG文例ガイド付

『道徳教育』PLUS

出版社名 明治図書出版
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-18-296211-0
4-18-296211-7
税込価格 2,266円
頁数・縦 125P 26cm

商品内容

要旨

所見の組み立て方や留意事項を解説。全内容項目の解説と授業のポイントを掲載。書いてはいけないNGポイントを指南。

目次

1章 「特別の教科 道徳」の評価(「特別の教科 道徳」学習評価の考え方
道徳教育と道徳科授業及び1時間の評価
生徒のパフォーマンスに着目した学習評価 ほか)
2章 「特別の教科 道徳」の所見の書き方のポイント(所見の構成要素
所見の組み立て方
所見作成時の留意事項)
3章 「特別の教科 道徳」の通知表記入文例 NG文例付(自主、自律、自由と責任
節度、節制
向上心、個性の伸長 ほか)

おすすめコメント

「特別の教科 道徳」となり、通知表の所見欄に道徳の評価を記入する学校が増えました。本書では、評価の基本的な考え方を踏まえた所見文例を300以上掲載しています。また、やってはいけないNG文例も収録し、ポイントを押さえた所見づくりにすぐ活用可能です。

著者紹介

田沼 茂紀 (タヌマ シゲキ)  
新潟県生まれ。上越教育大学大学院学校教育研究科修了。國學院大學人間開発学部初等教育学科教授。専攻は道徳教育学、教育カリキュラム論。川崎市公立学校教諭を経て高知大学教育学部助教授、同学部教授、同学部附属教育実践総合センター長。2009年より國學院大學人間開発学部教授。同学部長を経て現職。日本道徳教育学会理事、日本道徳教育方法学会理事、日本道徳教育学会神奈川支部長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)