• 本

あやかし秘蜜機関 長編小説

竹書房文庫 む2−16

出版社名 竹書房
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-8019-1915-0
4-8019-1915-4
税込価格 726円
頁数・縦 254P 15cm

商品内容

要旨

天涯孤独の月岡治郎は十五歳の時に人生に絶望し、海に身を投げようとするが、寸前で謎の美女・瑞穂に救われる。以来、彼女の援助を受けて高校、大学を卒業し、十年が過ぎた。現在二十五歳の治郎はルポライターとして生活していたが、恋人はおらず童貞だった。そんな治郎であったが、ある日、同じハイツに住む人妻に誘惑され初体験を果たすと、その後も女子大生から熟女まで次々と女が寄ってくる。そして、突然のモテ期に困惑する彼の前に瑞穂が現れ、驚くべき十年間の真実が明かされて!?国家の秘密機関による淫らな計画…圧巻の奇想エロス!

著者紹介

睦月 影郎 (ムツキ カゲロウ)  
本名・奈良谷隆。1956年1月生まれ、神奈川県横須賀市出身。県立三崎高校を卒業後、多様な職業を経て23歳で官能作家デビュー。また、本名の奈良谷隆名義で戦記作家、ならやたかしでは漫画家として活躍する多芸多才の持ち主である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)