• 本

炎天夢

東京湾臨海署安積班

出版社名 角川春樹事務所
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-7584-1337-4
4-7584-1337-1
税込価格 1,870円
頁数・縦 342P 20cm

商品内容

要旨

グラビアアイドル・立原彩花の死体が江東マリーナで発見され、近くのプレジャーボートで被害者のものと思われるサンダルが見つかった。船の持ち主は、立原が愛人との噂がある芸能界の実力者、プロダクションサミットの柳井武春だという…。芸能界の闇に、安積班が立ち向かう!

おすすめコメント

東京湾臨海署管内で強盗事件が起きた。安積班率いる強行犯第一係は、交機隊小隊長・速水の情報をもとに徹夜で準備し、夜明けを待ち家宅捜査を開始、無事犯人を身柄確保した。しかし、続けざまに無線が流れ、江東マリーナで死体が浮かんだという。寝不足のまま安積班のメンバーは現場に臨場した。被害者はグラビアアイドルの立原彩花と判明。近くのプレジャーボートで被害者のものと思われるサンダルが見つかった。船の持ち主は、立原が愛人との噂がある芸能界の実力者、プロダクションサミットの柳井武春だという。安積は立原の所属しているEZプロダクションで、社長とマネージャーに話を聞くが、なにか隠しているようで……。

著者紹介

今野 敏 (コンノ ビン)  
1955年北海道生まれ。上智大学在学中の78年に『怪物が街にやってくる』で問題小説新人賞を受賞。卒業後、レコード会社勤務を経て、執筆に専念。2006年、『隠蔽捜査』で吉川英治文学新人賞を08年『果断 隠蔽捜査2』で山本周五郎賞、日本推理作家協会賞受賞。17年「隠蔽捜査」シリーズで吉川英治文庫賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)