• 本

なにしろ、親のごはんが気になるもので。 栄養バランスを考えた冷凍おかずの詰め合わせ

出版社名 家の光協会
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-259-56621-0
4-259-56621-0
税込価格 1,430円
頁数・縦 79P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

食べるときはレンチンするだけ!1食分をまるごと冷凍。栄養バランスを考えた冷凍おかずの詰め合わせ。

目次

肉と魚が主菜の「おかずセット」(私がたどりついたコツは5つ
私は何ができる?相手は何ができる?
煮る・魚―さばのみそ煮セット ほか)
副菜は作りやすい分量で作り、組み合わせます(乾物の惣菜
きんぴら
あえもの ほか)
副菜いらずの便利な1品おかず(父の好きなビーフカレー
りんごのコンポート
ドライカレー(夏バージョン
冬バージョン) ほか)

著者紹介

金子 文恵 (カネコ フミエ)  
北海道生まれ。文化服装学院を卒業後、ファッションデザイナーとして活動。その後、おもてなし好きが高じて料理家に転身。数年前より、認知症の父のために、月に一度実家に戻ってごはんを作り続けている。「遠距離介護と冷凍おかず」のレッスンを開催し、同じ悩みを持つ40代、50代の参加者と語り合い、自身の体験を生かしたレシピを紹介する活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)