• 本

シマエナガちゃんの日々 ぼくはここにいるよ

出版社名 ワニ・プラス
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-8470-9801-7
4-8470-9801-3
税込価格 1,485円
頁数・縦 95P 18cm

商品内容

要旨

忙しい日常に疲れてしまったらシマエナガちゃんに会いに来てね。あなたの宝物にしてほしい癒やしの写真文集。

おすすめコメント

雪の妖精と呼ばれるシマエナガがあなたの毎日を癒やしてくれる写真文集。ブームの火付け役となったカメラマンの最新作。

著者紹介

小原 玲 (オハラ レイ)  
1961年、東京都生まれ。茨城大学人文学部卒。『フライデー』専属カメラマンを経て、フリーランスの報道写真家として国内外で活動。中国・天安門事件の写真は『LIFE』の「The Best of LIFE」に選ばれた。1990年、アザラシの赤ちゃんをカナダで初めて撮影したのを契機に、動物写真家に転身。以後、シロクマ、マナティ、プレーリードッグ、日本のホタルなども撮影し、テレビ・雑誌他、様々なメディアで活躍。長い年月に及ぶ流氷の取材から、地球温暖化の目撃者として環境問題の講演会も行っている
堀田 あけみ (ホッタ アケミ)  
1964年愛知県生まれ。81年に『1980アイコ十六歳』で文藝賞を受賞、作家活動に入る一方、名古屋大学大学院で心理学を専攻し、現在椙山女学園大学国際コミュニケーション学部教授。専門は発達学習心理学。小説の他に、夫である写真家の小原玲との共著、研究者としての専門と、実際に発達障害の息子を育てる経験を活かした著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)