• 本

言語習得研究の応用可能性 理論から指導・脳科学へ

第二言語習得研究モノグラフシリーズ 3

出版社名 くろしお出版
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-87424-806-5
4-87424-806-3
税込価格 3,740円
頁数・縦 246P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 日本語母語話者およびスペイン語母語話者による心理形容詞の解釈―Is the lecturer bored or boring?
第2章 第二言語学習者による自動詞の習得―統語構造と動詞の完結性の観点からの検証
第3章 日本語母語話者による短距離whプローブの習得―ミニマリスト・カートグラフィック・アプローチに基づく
第4章 第二言語知識の波及―英語再帰代名詞の同一指示における局所条件の習得
第5章 第二言語における定型言語の産出と処理
第6章 句動詞習得におけるteachabilityとlearnabilityの検証―イメージ・スキーマを用いた認知言語学的アプローチ
第7章 第二言語を学ぶ脳―日本人英語学習者の脳機能計測研究

著者紹介

白畑 知彦 (シラハタ トモヒコ)  
静岡大学教授
須田 孝司 (スダ コウジ)  
静岡県立大学准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)