• 本

20年勝ち続ける伝説のトレーダーに10倍大化け株の見つけ方をこっそり教わってきました。

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-8156-0251-2
4-8156-0251-4
税込価格 1,512円
頁数・縦 157P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

どうしたら、これから上がる成長株・割安株が見つかるの?会社四季報、決算短信、日経電子版、IR室、誰でも得られる情報を活用して「宝の原石」を見抜く!

目次

序章 低迷する相場でも生き残れ!(脱テクニカル!株価は業績によって上下する
業績期待のIPO株を買ったのに、株価は続落しています ほか)
第1章 「これだけはチェックせよ!」という経済指標の話(個別銘柄が「木」ならば、相場全体の「森」を見よ!
業績に与える影響が大きい重要ファクター「為替レート」をチェックせよ ほか)
第2章 低迷相場でも生き残る!逆張り投資法(株を持っていれば儲かる時代は終わった!
割安といわれる低PER株でも、市況関連株には気をつけます ほか)
第3章 高配当銘柄とM&Aに投資する!(M&Aで大幅増益が見込める割安株を探し出せ!
「つなぎ売り」でゲットした株主優待でこづかい稼ぎができました ほか)
第4章 夢のテンバガー達成!「大化け株」の見つけ方(10倍株を見つけるのはムリなんてあきらめないで!
社長の経営手腕が株価を押し上げた―ヨシムラ・フードHD ほか)

おすすめコメント

低迷する相場でも生き抜く術を伝授! 類書史上一番、楽しくて、役立つ! (=儲かる! ) ファンダメンタル投資の本です。初心者・初級者トレーダーの悩みは何でしょう? 「どの銘柄を買っていいのかわからない」 「買ったはいいものの、日々の値動きにビクビクしている」 ということではないでしょうか。  証券会社のディーラー時代に月に5000万円以上の利益を出し(当時の年収は1億円超)、かんぽ生命のファンドマネージャー時代には10兆円規模の運用を行っていた坂本さん。個人投資家としては、少額から大きく増やすチャレンジとして、元金150万円を1年半で約5000万円にする投資を行っていました。 「勝ち続けることは不可能」ともいえる投資の世界で、好成績を収める背景には、株価を先読みするための情報収集、そしてIRフェアに足しげく通うなどの行動力がありました。サラリーマン投資家でもマネできる王道のIR分析から、マニアックな視点まで、わかりやすくて楽しいレッスンをお届けします。「どの銘柄を買っていいのかわからない! 」「日々の値動きに動揺したくない! 」誰でもアクセスできる情報から、買ったら放置で待てばいい! 【本書は、こういう人にオススメです】●銘柄の見つけ方がわからない人・「市場で過少評価されている企業」の見つけ方がわからない人・企業分析しても、必要な分析が抜け落ちていてうまくいかない人・成長株、割安株を見つけたい人●中長期ほったらかしで、その分、大きく儲けたい人・就業時間中に株価を気にしたくない人、値動きに動揺したくない人・ほったらかしの中長期投資をしたい人・ギャンプルではない投資をしたい人【この本で得られるもの】●銘柄選択のための、王道の分析からマニアックな分析まで、わかりやすく・王道の企業分析から、重箱の隅をつつくようなマニアックな分析までわかる。(人と同じことをしていては勝てないので、マニアックな分析がならでは)●ストーリー仕立てで楽しくわかる! ・難しいとされるファンダメンタル分析を、読者モデルの山田くんとによる解説、多数の図解で、楽しんで身につけることができます。

著者紹介

坂本 慎太郎 (サカモト シンタロウ)  
こころトレード研究所所長。ハンドルネームはBコミ。大学卒業後、メーカー勤務を経て、日系の証券会社でディーラーとして活躍。その後、大手生命保険会社に転職し、株式、債券のファンドマネージャー、株式のストラテジストを経験。ディーラーとして短期、機関投資家として中長期とあらゆる取引スパンを経験し、売買の裏側まで網羅していることが強み。個人では日本株を中心に、為替、商品先物、不動産などの投資を行う。また、現場経験で積み上げた投資スキルを個人投資家に還元するため、ラジオNIKKEIや日経CNBCなどの投資番組へのレギュラー出演、講演やセミナーなどを行い、人気を博している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)