• 本

ホテルオークラ元総料理長の夫と料理家の妻、わが家のおかずサラダ

出版社名 世界文化社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-418-19315-8
4-418-19315-4
税込価格 1,595円
頁数・縦 159P 21cm

商品内容

要旨

食べることは大好きで、いろいろなものを味わいたい。でも、年齢を重ねると共に、食べる量に変化が出てきた…という方にたっぷりの野菜にたんぱく質が加わった、メイン料理とサブ料理が一緒になったようなおかずサラダはぴったり。これに、ワインとパンがあればもう十分。一皿でお腹も心も満たされます。

目次

1 定番サラダ―シェフの場合、料理家の場合
2 思い出のサラダ
3 肉が主役のおかずサラダ
4 魚介が主役のおかずサラダ
5 ヘルシー素材のおかずサラダ
6 野菜やフルーツが主役のおかずサラダ

出版社・メーカーコメント

ホテルオークラ第4代目総料理長の「夫」と料理研究家の「妻」の、ボリュームサラダレシピ70品「おかずサラダ」とは、たっぷりの野菜に肉や魚介のたんぱく質をプラスした、ボリュームサラダ。メイン料理とサブ料理が一緒になったようなサラダ。これにワインとパンがあれば、大満足です! ポテトサラダが、ビフテキサラダが、シーザーサラダが、それぞれの視点でどう提案されるのでしょう。その比較も楽しめる一冊です。

著者紹介

根岸 規雄 (ネギシ ノリオ)  
1941年、埼玉県生まれ。東京YMCA国際ホテル専門学校卒業後、ホテルオークラ東京の料理人に。開業以来50年にわたり腕を振るい、第四代総料理長(2001〜2009年)を務める。フランス農事功労章シュヴァリエ受章。現代の名工受章。学校法人北陸学園理事
石原 洋子 (イシハラ ヒロコ)  
料理研究家。自由学園に学ぶ。卒業後は家庭料理、フランス料理、中国料理など、各分野の第一人者に学び、アシスタントを務めたのちに独立。明るく飾らない人柄と確かな根拠に基づく指導に定評があり、東京の武蔵野にある自宅で主宰する料理教室は40年以上続く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)