• 本

逢う日、花咲く。

メディアワークス文庫 あ23−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-04-912534-4
4-04-912534-X
税込価格 671円
頁数・縦 247P 15cm

商品内容

要旨

13歳で心臓移植を受けた僕は、それ以降、自分が女の子になる夢を見るようになった。きっとこれは、ドナーになった人物の記憶なのだと思う。明るく快活で幸せそうな彼女に僕は、瞬く間に恋をした。それは、決して報われることのない恋心。僕と彼女は、決して出逢うことはない。言葉を交すことも、触れ合うことも、叶わない。それでも―僕は彼女と逢いたい。僕は彼女と言葉を交したい。僕は彼女と触れ合いたい。僕は…彼女を救いたい。

おすすめコメント

これは、僕が君に出逢い恋をしてから、君が僕に出逢うまでの、奇跡の物語。13歳の時に心臓移植を受けた僕は、それから自分が知らない女の子になる夢を見るようになった。それはきっと、ドナーだった女の子の記憶。明るく快活な彼女に僕は、絶対に叶うことのない恋心を抱いてしまう。

著者紹介

青海野 灰 (アオミノ ハイ)  
新潟県出身。第25回電撃小説大賞“選考委員奨励賞”を受賞し、『逢う日、花咲く。』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)