• 本

おつまミステリー

出版社名 柏書房
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-7601-5147-9
4-7601-5147-8
税込価格 1,944円
頁数・縦 167P 19cm

商品内容

要旨

誰もがみんな知ってるが、どこの誰かはよく知らない、身近な「おつまみ」の素顔に推理作家が迫る、異“食”エッセイ。読めば必ず食べたくなる!?お酒のアテにも会話のツマにも最適!

目次

ジャイアントコーン―生産地は世界で一カ所
カシューナッツ―なぜに勾玉か
ピーナッツ―再び南京豆に帰る
ミックスナッツの脇役たち―名バイプレイヤー三人
チーズ鱈―チーズが手に付かないっタラ
酢漬けイカ―山からの酸っぱい稲妻
酢昆布―海の向こうでは子供用ベッド
カリカリ梅―固さに秘密あり
シラス―一網打尽、一筋縄とはいかず
キャビヤ―親も子も似て非なる者〔ほか〕

著者紹介

浅暮 三文 (アサグレ ミツフミ)  
小説家。1998年、第8回メフィスト賞受賞作『ダブ(エ)ストン街道』でデビュー。2003年第56回日本推理作家協会賞を『石の中の蜘蛛』で受賞。日本推理作家協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)