• 本

これからのディープラーニングビジネス

未来IT図解

出版社名 エムディエヌコーポレーション
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-8443-6874-8
4-8443-6874-5
税込価格 1,620円
頁数・縦 159P 21cm

商品内容

要旨

現在どのようなビジネス活用が実現しつつあるのか?社会にもたらすインパクトはどのようなものか?ディープラーニングの本質とビジネス応用がビジュアルでわかる。

目次

1 ディープラーニングとは(ディープラーニングの現在地と未来
「正解」を導く探索
機械学習のしくみと手法 ほか)
2 実用化されるディープラーニング(ディープラーニングが応用される範囲と分類
不良品の検品
外観検査 ほか)
3 ディープラーニングがもたらす未来(ディープラーニングがもたらす価値観と暮らし
ディープラーニングの次の市場
ディープラーニング導入の注意点 ほか)

著者紹介

南野 充則 (ナンノ ミツノリ)  
東京大学工学部卒。大学在学中にヘルスケアスタートアップ、株式会社MEDICAおよびCDSystem株式会社を創業。東京大学在籍中に、北京大学で開催されたスマートグリッド分野における国際学会で世界一の座を争い、「BEST STUDENT AWARD」を受賞する。2016年8月に、国内初となるウェルネス・ヘルスケア領域に特化した人工知能研究所「FiNC Wellness AI Lab」を設立。2017年、ディープラーニングを中心とする技術による日本の産業競争力の向上を目指す団体、「日本ディープラーニング協会」最年少理事に就任。2018年9月にFiNC Technologies代表取締役CTOに就任し、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)