• 本

日本人が知るべき東アジアの地政学 2025年韓国はなくなっている

出版社名 悟空出版
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-908117-62-6
4-908117-62-4
税込価格 1,650円
頁数・縦 254P 19cm

商品内容

要旨

大人気!予備校講師茂木誠が世界史の教養で米中覇権争いと「統一朝鮮」を読み解く。→その時、日本はどうする!?

目次

第1章 地政学とは何か―「リアリズム」で読み解く東アジア
第2章 地政学でひもとく東アジアと朝鮮半島―野望と衝突の二千五百年
第3章 統一朝鮮(韓国+北朝鮮)の戦略―大国間で二枚舌外交を繰り返す半島国家
第4章 中国の戦略―大中華思想を貫く宗主国
第5章 台湾の戦略―シーパワー連合の要となる親日国
第6章 米国の戦略―モンロー主義vsウィルソン主義で揺れる超大国
第7章 ロシアの戦略―スラヴ主義vs西欧主義で停滞する旧超大国
第8章 そして、日本はどうすべきか―シーパワー同盟結成と憲法改正問題

おすすめコメント

【本書の主な内容】◎朝鮮半島で衝突する「8つのイデオロギー」 1.シーパワーVS ランドパワー2.米国:モンロー主義(一国孤立主義)VS ウィルソン主義(世界の警察官)3.中国:大中華思想= 朝貢外交4.ロシア:スラブ主義VS 西洋啓蒙主義5.北朝鮮:小中華思想×社会主義=主体(チュチェ)思想6.韓国:小中華思想=民族派VS 事大主義7.日本:大陸進出=アジア主義VS 海洋進出=一国平和主義8.ナショナリズムVS グローバリズム

著者紹介

茂木 誠 (モギ マコト)  
東京都出身。駿台予備学校、ネット配信のN予備校で大学入試世界史を担当。iPadを駆使した独自の視覚的授業が好評を得ている。世界史の受験参考書のほか一般向けの著書も多数。YouTubeもぎせかチャンネルで時事問題について発信中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)