• 本

いかれころ

出版社名 新潮社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-10-352661-2
4-10-352661-0
税込価格 1,760円
頁数・縦 152P 20cm

商品内容

文学賞情報

2019年 第32回 三島由紀夫賞受賞

要旨

大阪南部のある一族に持ち上がった縁談を軸に、わがままな母を甘やかす本家の祖父母、学生運動をしていた婿養子の父、穏やかで優しい精神を病んだ叔母、因襲的な親戚の姿を、河内弁で幼女の視点から鮮やかに描き出す。三島由紀夫賞受賞作にして新潮新人賞受賞の驚くべきデビュー作。

出版社・メーカーコメント

南大阪のある一族に持ち上がった縁談を軸に、牧歌的な田舎の暮らし、不安定でわがままな母を甘やかす本家の祖父母、学生運動をしていた婿養子の父、精神を病んだ叔母、因襲に縛られた親戚たちの姿などを幼女の視点から鮮やかに描く。新人らしからぬ圧倒的力量を選考委員が絶賛した三島由紀夫賞受賞作にして新潮新人賞ダブル受賞のデビュー作。

著者紹介

三国 美千子 (ミクニ ミチコ)  
1978年大阪府生まれ。近畿大学大学院文芸学研究科修了。2018年「いかれころ」で第50回新潮新人賞受賞。2019年同作で第32回三島由紀夫賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)