• 本

月影亭擦淫事件

二見文庫 む1−50

出版社名 二見書房
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-576-19097-6
4-576-19097-0
税込価格 750円
頁数・縦 298P 15cm

商品内容

要旨

高級旅館「月影亭」の女将に招待された吾郎は、女将の娘・真希から「眠っていると、体を触ってくる者がいる」という相談を受ける。早速彼女の部屋を密室状態にするが、その夜、真希の悲鳴が。行ってみると、彼女の尻には何者かに噛まれた痕跡が生々しく残り…。吾郎による淫らな方法で解決に至る表題作他、超人気作家によるユニークな官能エンタメ短編集!

著者紹介

睦月 影郎 (ムツキ カゲロウ)  
1956年神奈川県生まれ。神奈川県立三崎高校卒業後、さまざまな職業を経て、23歳に官能作家としてデビュー。奇抜なストーリーと独特のフェティッシュな官能描写で圧倒的な支持を得ている。著書として、「21世紀最強の官能小説大賞」に輝いた『夜の研究棟』を含む「館」三部作他500冊を超える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)