• 本

図解眠れなくなるほど面白い聖書 名場面でイッキにわかる!壮大な神と人との物語

出版社名 日本文芸社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-537-21706-3
4-537-21706-5
税込価格 918円
頁数・縦 143P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

えっ、そうだったの!?天地創造から、イエスの教え、復活のナゾまで、名画のイラストで楽しむ聖書の中身。

目次

第1部 旧約聖書―神と人々との契約の物語(天と地とすべての生物の創造―万物は神により6日間で生み出された
アダムとエバとエデンの園―エバはアダムのあばら骨から造られた
蛇の誘惑と楽園追放―アダムとエバが犯した人類最初にして最大の罪
カインによる弟アベルの殺害―人類史上最初の殺人事件は罪の重さを伝える
ノアの箱舟―リセットされた世界で神との新たな契約を結ぶ ほか)
第2部 新約聖書―救世主イエスの物語(聖母マリアの受胎告知―新しい契約の始まりを告げる不思議な出来事
イエスの誕生―飼い葉桶に寝かされた幼い救世主
羊飼いの礼拝―イエスを最初に拝んだ貧しき者たち
東方の三博士の礼拝―ヨーロッパ人の空想を刺激した謎の占星術師
聖家族のエジプトへの逃避―ヘロデ王による理不尽な嬰児虐殺騒動 ほか)

著者紹介

渋谷 申博 (シブヤ ノブヒロ)  
1960年、東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒。宗教史研究家。よみうりカルチャーなどで神話をテーマとした講座も開講している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)