• 本

事典日本の年号

出版社名 吉川弘文館
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-642-08353-9
4-642-08353-7
税込価格 2,860円
頁数・縦 415,17P 20cm

商品内容

要旨

大化から令和まで、二四八の年号を確かな史料に基づき平易に紹介。年号ごとに在位した天皇、改元理由などを明記し、年号字の典拠やその訓みを解説する。地震史・環境史などの成果も取り込んだ画期的〈年号〉事典。

目次

1 飛鳥・奈良・平安時代前期
2 平安時代中後期
3 鎌倉時代
4 南北朝時代
5 室町・戦国・安土桃山時代
6 江戸時代
7 近現代

おすすめコメント

古来、さまざまな理由で改元を繰り返し、今日まで続く日本の年号。大化から令和まで、二四八すべての年号を網羅し、確かな史料に基づき分かりやすく紹介する。年号ごとに在位した天皇、改元日、改元理由、年号字決定までの過程を明記し、その典拠や訓みを丁寧に解説。古記録を精査し、地震史・環境史などの成果も取り込んだ〈年号〉事典の決定版。

著者紹介

小倉 慈司 (オグラ シゲジ)  
1967年東京都生まれ。1995年東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得退学。宮内庁書陵部編修課主任研究官などを経て、国立歴史民俗博物館・総合研究大学院大学准教授、博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)