• 本

すごい虫ずかん ぞうきばやしをのぞいたら

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-04-107582-1
4-04-107582-3
税込価格 1,430円
頁数・縦 〔41P〕 27cm

商品内容

要旨

カブトムシとクワガタムシ、どっちが強い!?本物みたいな迫力!出てくる虫をぜんぶ見つけられるかな?

出版社・メーカーコメント

虫好きのみんな、あつまれ! 絵本に出てくる虫、ぜんぶわかるかな? 夏休みにおばあちゃんちにやってきた! ぞうきばやしに遊びに行ったら・・・・・・カブトムシにクワガタムシ、タマムシにオオムラサキ。だいすきな虫がいっぱい! あれあれ、カブトムシとクワガタムシがケンカをはじめたぞ。どっちが勝つのかな。 「ゆるふわ昆虫図鑑」がSNSを中心に大人気! じゅえき太郎氏による本格的な昆虫絵本第一弾! これを読めばキミも虫博士になれるかも!? 虫の生態を学んだり、絵本にかくれた虫を見つけて楽しんだり・・・・・・たくさんの楽しみ方ができる一冊です。 読んだあと、虫とりにでかけたくなるよ!

著者紹介

じゅえき 太郎 (ジュエキ タロウ)  
1988年東京生まれ。イラストレーター、画家、漫画家。第19回岡本太郎現代芸術賞入選。身近な虫をモチーフに、さまざまな作品を制作している。「ゆるふわ昆虫図鑑」のTwitterで幅広い人気を集める。著作の他、『すごい虫ずかん―ぞうきばやしをのぞいたら』が絵本デビュー作となる
須田 研司 (スダ ケンジ)  
むさしの自然史研究会。多摩六都科学館や武蔵野自然クラブで、子どもたちに昆虫のおもしろさを伝える活動に尽力している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)