• 本

怪画

竹書房文庫 HO−389 恐怖箱

出版社名 竹書房
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-8019-1928-0
4-8019-1928-6
税込価格 715円
頁数・縦 223P 15cm

商品内容

要旨

呪われた絵画、美術骨董品に纏わる26の実話怪談!

目次

全部正解(つくね乱蔵)
黒黴(つくね乱蔵)
いちまさん(ねこや堂)
お猿(内藤駆)
伊川さんの人形(つくね乱蔵)
塀の上のもの(三雲央)
歪―奇譚ルポルタージュ(久田樹生)
左目(ねこや堂)
無駄足(橘百花)
画廊の祠(戸神重明)〔ほか〕

著者紹介

加藤 一 (カトウ ハジメ)  
1967年静岡県生まれ。人気実話怪談シリーズ『「超」怖い話』4代目編集者として、冬版を担当。また新人発掘を目的とした実話怪談コンテスト「超‐1」を企画主宰、そこから生まれた新レーベル『恐怖箱』シリーズの箱詰め職人(編者)としても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)