• 本

3つのアポロ 月面着陸を実現させた人びと

B&Tブックス

出版社名 日刊工業新聞社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-526-07985-6
4-526-07985-5
税込価格 1,980円
頁数・縦 351P 19cm

商品内容

目次

第1章 助走―V‐2とその争奪戦
第2章 大統領の号砲―勇気ある決断
第3章 冒険者と匠の対立と接近―マーキュリー
第4章 アポロへの美しい橋―ジェミニ
第5章 慟哭からのスタート―苦悩するアポロ
第6章 史上最高の遠征―冒険者、月へ行く
第7章 嵐の中のアポロ―匠たちの格闘
第8章 語り始める岩石―科学者たちのアポロ
第9章 呼びかけるアポロ

おすすめコメント

人類初の月面着陸から50年。アポロ計画はどのように始まり偉業を成し遂げ、その後どんな経緯をたどったのか。表に出ることの少なかった様々な立場の人びとにもスポットライトをあて、その全貌を語る。宇宙開発分野で人気の著者による書き下ろし。

著者紹介

的川 泰宣 (マトガワ ヤスノリ)  
1942年(昭和17年)2月23日、広島県呉市生まれ。1965年(昭和40年)東京大学卒業。1970年(昭和45年)東京大学大学院博士課程最後の年に、日本初の人工衛星「おおすみ」の打ち上げに参加。以後、ハレー彗星探査、科学衛星計画、「はやぶさ」など、数々のロケット開発・衛星開発に携わる。東京大学宇宙航空研究所・宇宙科学研究所・宇宙航空研究開発機構(JAXA)を経て、JAXA名誉教授、はまぎんこども宇宙科学館館長。工学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)