• 本

自律神経を整えれば、ゴルフのスコアが必ずアップする! 名医が教える!練習をしなくても、確実に「10打」縮まる実践法

出版社名 辰巳出版
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-7778-2270-6
4-7778-2270-2
税込価格 1,100円
頁数・縦 191P 18cm

商品内容

要旨

「自由神経の名医」から学ぶ、革新的メソッド!読むとすぐにコースに出たくなる一冊!!

目次

1 なぜ、自律神経を整えると、スコアがよくなるのか?(タイガー復活は心身の安定感=自律神経にあった!!
タイガーは自律神経を見事にコントロールしきった ほか)
2 自律神経を整える!スコアカードのつけ方(記入するのは自分のスコアだけ
オーバー数を書けば一目瞭然 ほか)
3 技術編 自律神経を整える!構え方、打ち方(アドレス/つねに正しく構えることが自律神経の安定につながる
アドレス/クラブ別の最下点を知り、そこから構えを組み立てる ほか)
4 実践編1 スタート前の自律神経の整え方(前日にウェアを決めて、すべて準備しておく
クルマの運転は慎重かつリラックスして ほか)
5 実践編2 ラウンド中の自律神経の整え方(1番ホールはフェアウェーに打つことだけ考える
ドライバーを封印、距離より方向性を最優先 ほか)

おすすめコメント

自律神経の名医が教える! 練習をしなくても、確実に「10打」縮まる実践法。ゴルフは安定しないスポーツです。安定したプレーをするために重要なのが、「自律神経」を整えることです。 【主な予定内容】第1章 なぜ、自律神経を整えるとゴルフのスコアがよくなるのか?第2章 自律神経を整えるために必要なスコアカードの付け方第3章 実践編(1)/スタート前の自律神経の整え方第4章 実践編(2)/ラウンド中の自律神経の整え方第5章 実践編(3)/トラブルショット時の自律神経の整え方第6章 体験者の声/自律神経を整えたら、こんなにスコアがよくなった

著者紹介

小林 弘幸 (コバヤシ ヒロユキ)  
1960年、埼玉県生まれ。順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。順天堂大学大学院医学研究科(小児外科)博士課程修了。ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、トリニティ大学付属小児研究センター、アイルランド国立小児病院外科での勤務を経て、順天堂大学小児外科学講師・助教授を歴任。自律神経研究の第一人者として、プロスポーツ選手、アーティスト、文化人へのコンディショニング、パフォーマンス向上指導にかかわる。自律神経のバランスを意識的にコントロールすることで、心身のパワーを最大限発揮できることを提案。数多くのTV番組にも出演している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)