• 本

竹取物語

小学館文庫 Kい1−1 マンガ古典文学

出版社名 小学館
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-09-406664-7
4-09-406664-0
税込価格 660円
頁数・縦 288P 15cm

商品内容

要旨

平安初期に成立したとされる仮名文字で書かれた最古の物語。作者未詳。一巻。元本は現存しない。竹取の翁によって光り輝く竹の中から見出され、翁夫婦に育てられた少女「かぐや姫」を巡る奇譚。特に上流貴族階級者五人の求婚に接し難題を課し、いずれも失敗する説話や、帝からの求婚を拒否する件、月の世界へ去って行く件などは、後の『源氏物語』や多くの海外文学にも影響を与えてきたと言われている。

著者紹介

池田 理代子 (イケダ リヨコ)  
1947年大阪生まれ。千葉県柏市育ち。大学在学中に劇画を描き始め、1972年より「週刊マーガレット」に連載された『ベルサイユのばら』が大ヒットとなる。また1995年東京音楽大学声楽科に入学。1999年同校卒業。2009年には、日本においてフランスの歴史や文化を広めた功績に対し、フランス政府より「レジオン・ドヌール勲章」を贈られ、2014年度フランス政府観光親善大使に任命されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)