• 本

私の消滅

文春文庫 な69−3

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-16-791308-3
4-16-791308-9
税込価格 605円
頁数・縦 175P 16cm

商品内容

要旨

「先生に、私の全てを知ってもらいたいのです。私の内面に入れますか」心療内科を訪れた美しい女性、ゆかり。男は彼女の記憶に奇妙に欠けた部分があることに気付き、その原因を追い始める―。傷つき、損なわれたものを元に戻したいと思うことは冒涜なのか。Bunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞した傑作長編小説。

著者紹介

中村 文則 (ナカムラ フミノリ)  
1977年愛知県生まれ。福島大学卒業。2002年『銃』で新潮新人賞を受賞してデビュー。04年『遮光』で野間文芸新人賞、05年『土の中の子供』で芥川賞、10年『掏摸』で大江健三郎賞を受賞。12年『掏摸』の英訳が米紙ウォールストリートジャーナルの年間ベスト10小説に選ばれる。14年にはアメリカでDavid L.Goodis賞を受賞。16年『私の消滅』でBunkamuraドゥマゴ文学賞受賞。作品は世界各国で翻訳され、支持を集め続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)