• 本

偽りの私達

宝島社文庫 Cひ−7−1 このミス大賞

出版社名 宝島社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-8002-9635-1
4-8002-9635-8
税込価格 704円
頁数・縦 277P 16cm

商品内容

要旨

高校二年生の土井修治が綴った手記。そこに描かれるのは、七月十七日から七月八日に時間が巻き戻っているという信じがたい現象だった。果たしてこの現象は、都市伝説として囁かれる“まほうつかい”が引き起こしたものなのだろうか。ループの原因は、学校一の美少女・渡辺百香が校舎の階段から転落死したことにあると考えた土井は、なぜ彼女が死ぬことになったのか調べ始めるが…。

おすすめコメント

第17回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉として鮮烈デビュー! 高校二年生の土井修治が綴った手記。そこに書かれるのは、七月十七日から七月八日に時間が巻き戻っているという信じがたい事態だった。果たしてこの現象は、都市伝説として囁かれている存在【まほうつかい】が引き起こしたものなのか。七月十七日に階段から落ちて死んだ美少女・渡辺百香を救うため、【まほう】が行使されたのではないかと見当をつけた土井は、なぜ彼女が死ぬことになったのか探りを入れだすが……。現役女子高生作家が仕掛ける紙上のマジックを、あなたは見抜けるか――。

著者紹介

日部 星花 (ヒベ セイカ)  
第17回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉として、『偽りの私達』にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)