• 本

不動産投資は「管理会社選び」で9割決まる

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-344-92317-1
4-344-92317-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 196,11P 19cm

商品内容

要旨

「空室」が埋まらない…。対応が遅く「提案」もない…。支出が多く「利益」が出ない…。その「管理会社」で大丈夫?オーナーのキャッシュフローを最大化する賃貸管理手法とは?「管理」に特化した不動産コンサルタントが徹底解説。

目次

第1章 埋まらない空室、減らない家賃滞納者…不動産投資家を悩ませる「管理トラブル」(一棟不動産投資家を悩ませる「管理」の悩み
「ズサンな管理会社」の実態 ほか)
第2章 不動産投資は「管理会社選び」が9割(厳しい環境で勝つためのカギは「管理会社」が握る
そもそも管理会社の「仕事」って? ほか)
第3章 これだけは押さえておきたい「管理会社」の基礎知識(管理会社が選ばれる理由
管理会社の種類とは? ほか)
第4章 空室対策、物件力アップ、コスト削減…「有能な管理会社」を見抜くポイント(有能な管理会社の「条件」とは?
「キャッシュフローを増やす管理運営」3つのポイント ほか)
第5章 「デキる管理会社」に任せれば、投資成績は必ず向上する(その管理会社は「投資」を理解しているか?
使命感を持って起業 ほか)
巻末付録 これから投資家人生をスタートするあなたへ 不動産投資の「基本のキ」

著者紹介

糸賀 晃 (イトガ アキラ)  
ブルーアセットパートナーズ株式会社代表取締役。1980年生まれ。出版社やデザイン事務所に勤務した後、不動産業界に転職するという異色の経歴を持つ。業界では建築デベロッパーや売買仲介、注文住宅の提案営業職に従事。その後、一棟投資用不動産に特化して実績を積み、コンサルティングを担当。2011年9月にブルーアセットパートナーズ株式会社を設立し、市場に出回っていない一棟不動産の「水面下物件」情報を仕入れ、仲介している。また賃貸管理では、最低限のコストで入居率をアップさせるハイセンスなリノベーションなど、キャッシュフローにこだわった投資家目線の解決策を多数提案。自身も8棟のアパート・マンションを所有しており、投資家としても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)