• 本

プラスマイナスゼロ

ポプラ文庫 わ3−1

出版社名 ポプラ社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-591-16359-7
4-591-16359-8
税込価格 704円
頁数・縦 231P 16cm

商品内容

要旨

不運に愛される美しいお嬢様・テンコ、義理人情に厚い不良娘のユーリ、“歩く全国平均値”ことミサキの、超凸凹女子高生トリオが、毎度厄介な事件に巻き込まれ、おだやかな町・葉崎をかき乱す!学園内外で起こる物騒な事件と、三人娘の奇妙な友情が詰まった青春ミステリ。書下ろし掌編「潮風にさよなら」を特別収録した新装版!

おすすめコメント

お嬢様と不良娘と平均値ガールの奇妙な友情と、学園内外で起こる物騒な事件をユーモアたっぷりに描いた、学園青春ミステリ。

著者紹介

若竹 七海 (ワカタケ ナナミ)  
1963年東京都生まれ。立教大学文学部史学科卒。91年『ぼくのミステリな日常』でデビュー。2013年「暗い越流」で第66回日本推理作家協会賞「短編部門」を受賞。17年『静かな炎天』で日本マルタの鷹協会選ファルコン賞とSRの会選「SRアワード2017(国内部門)」をダブル受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)