• 本

マンガでわかるISO 9001 「世界基準のクオリティ」でお客様の期待に応える

出版社名 東邦出版
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-8094-1679-8
4-8094-1679-8
税込価格 1,980円
頁数・縦 189P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

成功する企業とビジネスパーソンのキーワードISOが手にとるように理解できる1冊!

目次

序章 ISO9001が会社をとことん強くする―ISO9001認証のしくみとメリット
第1章 「QMS」で顧客満足を達成・キープ―品質マネジメントシステムの目的と有効性
第2章 まずは社内外の状況・課題をつかむこと―QMSの的確な構築・運用とプロセス管理
第3章 トップの強いリーダーシップが成功のカギ―品質方針を社内に浸透・徹底させるためには
第4章 何事も、はじめに「計画」ありき―「リスクと機会」への取組み・品質目標達成・QMS変更も計画が大事
第5章 良い製品・サービスが生まれる土壌を整える―人材のレベルアップとインフラストラクチャの整備・管理
第6章 あくまでも「顧客の求めるもの」を提供するために―製品・サービス提供プロセスの運用計画と管理
第7章 全体を見通した“初めの一歩”が肝心―製品・サービスの設計・開発プロセスの確立‐実施‐維持‐管理
第8章 製品・サービスの管理は「リリース」後も続く―保存や引渡し後、変更時の管理もひっくるめた「製品・サービス提供の管理」
第9章 QMSのパフォーマンスを評価する―計画の実行度、目的達成度、結果を客観的に監視・測定、分析・評価
第10章 将来にわたり自社QMSを進化させ続ける―顧客満足度の向上と「活きたQMS」のために継続的な改善が必要

おすすめコメント

品質マネジメントを徹底させ、製品、サービスの向上を目指す世界基準ISO9001。マンガをまじえ、初歩的な部分から分かりやすく解説する入門書。本書はISO9001取得を目指す第一歩になります

著者紹介

砂川 清榮 (スナガワ セイエイ)  
株式会社グローバルテクノ、国際システム審査株式会社代表取締役。1945年生まれ。沖縄県宮古島出身。岩手大学工学部(機械工学専攻)を卒業後、日本電気株式会社(NEC)に就職するも、一念発起して、海外留学を目指すため半年で退職。郷里・沖縄県内の工業高等学校で教鞭を執りながら留学準備を進め、1970年末カナダに渡航。Queens University at Kingstonの修士課程を修了後、現地の企業に就職し、日本支社への転勤により日本に帰国。足掛け20年にわたり、カナダ・日本・米国系の企業で、検査・品質管理・品質保証の仕事に従事する。1992年に、自らISO9001審査員資格を軸としたISO研修ビジネスを起業、株式会社グローバルテクノを設立。以後30年近く、ISOマネジメントシステムに関する第一線の専門家、経営者として今日に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)