• 本

きれいの手口 秋田美人と京美人の「美薬」

潮新書 025

出版社名 潮出版社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-267-02185-5
4-267-02185-6
税込価格 950円
頁数・縦 228P 18cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

読むだけで確実に「美の質」が上がる、極上のメソッド。“秋田美人の雪肌”や“京美人の立ち居ふるまい”を持っていなくても、誰もが十分に“きれい”になれる!!

目次

巻頭カラー スペシャル対談 IKKO×内館牧子
美人の産地―こんなに違うのになぜ綺麗?
気候・風土―誰にでもできる美肌作り
食事―“昔の当たり前”でダイエットいらず
気質―日々の暮らしが引き出す美しさ
緊張感―これがなくなると目に見えて老ける
温泉効果―“シャワーより湯船”で肌は変わる!
色気―いったいどこから出てくるものなのか?
仕草―しぐさ美人に負けた顔美人の現実
女友達―同性から嫌われる不美人要素〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

読むだけで確実に「美の質」が上がる、極上のメソッド。〈秋田美人の雪肌〉や〈京美人の立ち居ふるまい〉を持っていなくても、誰もが十分に〈きれい〉になれるー!!巻頭カラー・特別収録美のカリスマ・IKKOさんとのスペシャル対談

著者紹介

内館 牧子 (ウチダテ マキコ)  
1948年秋田県生まれ。武蔵野美術大学造形学部卒業。三菱重工業に入社後、13年半のOL生活を経て、88年に脚本家デビュー。テレビドラマの脚本多数。93年橋田賞大賞、2011年モンテカルロ・テレビ祭で三冠を大賞。大の好角家としても知られ、00年9月より女性初の横網審議委員会審議委員に就任し、10年1月任期満了により同委員退任。06年東北大学大学院文学研究科で、論文「土表という聖域―大相撲の宗教学的考察」で修士号取得。05年より同大学相撲部監督に就任し、現在総監督。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)