• 本

「見える」科学 科学は、人と企業をつなぐ「懸け橋」になる。

出版社名 ダイヤモンド・ビジネス企画
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-478-08461-8
4-478-08461-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 205P 19cm

商品内容

要旨

営業に必要なのは、テクニックじゃない。覧古考新!人と企業を科学でつなぐハートフル営業の仕事術。

目次

第1章 「人と人のかかわり」を大切に成長した創業期(わずか3人で始まった東亜電測
お客様の課題を解決しながら、仕事を拡大
島津製作所との出会い)
第2章 会社存続の危機を乗り越えて(親会社の倒産を乗り越えて
新体制での苦しい船出)
第3章 リーマンショックと世界進出(海外進出で販路が広がる
バブル崩壊とリーマンショックを乗り越える)
第4章 「問題解決する営業力」で勝負(技術で、企業と企業を結ぶ
お客様第一主義
営業の極意は、誠実さ)
第5章 みんなの地球のために(環境問題への取り組み
未来への展望)

おすすめコメント

昭和、平成、そして時代は令和へ。社会の変化と荒波に揉まれ、時にその激しい波に飲み込まれそうになりながらも決して揺らぐことのなかった、仕事人としての強い信念。人を思い、企業と製品を愛した誠実な営業で彼らが勝ち取ったのは、どんなときも変わることのない、信頼という名の「人とのつながり」だった。

著者紹介

門口 信策 (モングチ シンサク)  
東亜電測株式会社代表取締役。1947年生まれ。大阪府出身。大阪工業高等専門学校(現・摂南大学)電気工学科を経て、1967年4月国際機械振動研究所(現:IMV)入社。技術課に配属され、主に振動・音響分析計測を担当。同年8月、設立されたばかりの東亜電測株式会社に出向、IMV社で振動・音響分析計測に携わっていたことから工作機械業界(部品)、電気業界、自動車(自動車部品)業界で振動に関係している部署の顧客開拓をスタート。島津製作所の真空機器、分析装置の取り扱いを始め、後に代理店に。現在の分析計測・(理化)科学機器販売分野を築く礎となる。数々の実績を評価され1990年、代表取締役社長に就任。社長になってからは海外進出企業の顧客、特にアセアン地区の顧客のアフターケアサービスを積極的に推進。欧州、北米にも販路を開拓する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)