• 本

危険なヴィジョン 完全版 2

ハヤカワ文庫 SF 2239

出版社名 早川書房
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-15-012239-3
4-15-012239-3
税込価格 1,320円
頁数・縦 397P 16cm
シリーズ名 危険なヴィジョン

商品内容

要旨

いまあなたの手にあるのは、単なる本ではない、それは革命だ―奇才ハーラン・エリスンが、英米SF界の変革を試みた、原書で全23万9000語におよぶ書き下ろしアンソロジー。本書はヒューゴー&ネビュラ両賞受賞のライバー「骨のダイスを転がそう」をはじめ、ロドマン、ディック、ニーヴン、ヘンズリー、アンダースン、バンチ、クロス、エムシュウィラー、ナイトによる計10人11篇を収録した3分冊の第2巻。

著者紹介

エリスン,ハーラン (エリスン,ハーラン)   Ellison,Harlan
1934年、オハイオ州生まれ。10代後半からSFに興味をもつ。1956年インフィニティ誌に短篇が掲載されたのを皮切りに多数の作品を発表、全作書き下ろしの巨大アンソロジーである『危険なヴィジョン』(1967)を編纂して、アメリカSF界を代表する存在となった。作家としてばかりでなく、批評家・TV番組のシナリオライターとしても活躍。独特のスピード感あふれる文体でアメリカSF界きっての鬼才と称されるエリスンの作品は、数多くのヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞を受賞している。2018年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)