• 本

ダラスの赤い髪

ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 472−1

出版社名 早川書房
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-15-183801-9
4-15-183801-5
税込価格 1,232円
頁数・縦 447P 16cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

テキサス州ダラス市警麻薬捜査課のタフな赤毛の刑事ベティ。彼女が追うメキシコ系麻薬カルテルの重要参考人が殺された。口封じなのか、カルテル同士の抗争なのか。捜査線上に浮かぶのは、元警察官のゴロツキやアジア系ギャング。さらには南軍に心酔する武装集団まで現れた。増える犠牲者、混乱する捜査…やがて彼女が直面する国境地帯の犯罪の真相とは?過去と現在の傷を乗り越えてゆくベティの闘いを描いた犯罪小説。

著者紹介

ケント,キャスリーン (ケント,キャスリーン)   Kent,Kathleen
テキサス州ダラス在住の作家。これまでにThe Heretic’s Daughterなど三作の長篇小説を発表し、優れた歴史小説に与えられる文学賞を受賞。2017年に発表した『ダラスの赤い髪』は好評を博し、アメリカ探偵作家クラブ(MWA)賞最優秀長篇賞にノミネートされた。『ニューヨーク・タイムズ』による「優れた新刊 犯罪小説部門(2017年3月)」の1冊に選出
府川 由美恵 (フカワ ユミエ)  
1966年生、1997年明星大学通信教育部卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)