• 本

そろそろ、からだにいいことを考えてみよう

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-02-331768-0
4-02-331768-3
税込価格 1,620円
頁数・縦 143P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

ガタつきはじめた自分とうまくつきあうための食べ方、暮らし方、からだと心のいたわり方を漢方の専門家と考えました。季節の野菜レシピ37品も!

目次

季節の野菜レシピ(蒸し野菜
赤キャベツの白和え ほか)
いつもしていること(時には食べない日だって、ある
ごはんと味噌 ほか)
陳志清先生にきく 「私たち、これからどうすればいいですか?」
季節の野菜レシピ(白い野菜のスープ
ほうれん草のオイル蒸し ほか)
いつもしていること(器えらびは大切
よく眠ること ほか)
からだにいいことQ&A

おすすめコメント

人気スタイリストの伊藤まさこが、春夏秋冬の素材を使った漢方レシピを紹介。食材をあえるだけ、ことこと煮るだけと、作り方はとても簡単で身体の内側から綺麗になれる。冷えや不眠、更年期のイライラなど女性の悩みを漢方でやさしく解消する一冊。

著者紹介

伊藤 まさこ (イトウ マサコ)  
1970年、神奈川県横浜市生まれ。暮らしや料理に関するスタイリストとして、女性誌や料理本で活躍。何げない日常に楽しみを見つけ出すセンスと、地に足のついたていねいな生活が、人気を集めている。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)