• 本

空と湖水 夭折の画家三橋節子

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-16-391055-0
4-16-391055-7
税込価格 1,836円
頁数・縦 262P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

利き腕切断後も、多くの人を魅了した伝説の女性画家。35年の凄絶なる生涯を描く力作長編!

出版社・メーカーコメント

たとえこの腕失くすとも――あの梅原猛を驚嘆させた独特の画風。利き腕切断後も大作を描き続けた伝説の画家、三十五年の凄絶な生涯を描いた力作長編。

著者紹介

植松 三十里 (ウエマツ ミドリ)  
静岡市出身。昭和52年、東京女子大卒。出版社勤務を経て、平成15年『桑港にて』で歴史文学賞受賞。平成21年『群青』で新田次郎文学賞、同年『彫残二人』で中山義秀文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)